今日のサンライズ! 11月18日

おはようございます!

今日は少し長いブログを書きたいとおもいます

_MG_1169 (1) _MG_1202 _MG_1174今日は早起きが 胸騒ぎがする

 

実際 カメラを持って海に着くと 3日間連続で凄いいい波が永遠に続いていた。 一見小さくなったとも言った感じ

 

_MG_1194 _MG_1207 _MG_1211 _MG_1181 _MG_1193 _MG_1214 _MG_1170 _MG_1209 _MG_1215 _MG_1188 右奥も中央も 左もどこも 形状の違う波がしっかりインサイドまでコネクトしている。

いい感じだ。。

_MG_1204 _MG_1189 _MG_1190 _MG_1197 _MG_1192 _MG_1171 _MG_1198 _MG_1180 _MG_1187#Zucho _MG_1199 #K5

 

 

最近は 仕事 を理由に 冬の寒さの始まりに海にも入らずナーバスになっていた。。。。。

今となっては サーフィンに助けられた。

 

いい波が続いていただけに。 北東ジャンクやらetc   かれこれ3週間くらいサーファーでいなかった自分は

明るく元気が取り柄をどこかに忘れてきたようだ 笑

昨日の午後 全てを忘れて海に入って グッドセットを2本キャッチしてグライドしたら全てが変わった気がした。

 

_MG_1217

ニューボードはTappyさんシェープの Twin Pin 5’10 2chanel tripple wing

オルタナティヴボードはテイクオフが容易で これと決めた波に追いつけないことはない

ツインフィンはテイクオフから どこにも抵抗を感じることなくストレートにボトムまでトップスピードに加速していく

どこまで板を操れるかは 乗り手の技量が全てだが

個人的にはツインの難しさと楽しさを追求していくつもり

 

半端じゃないよこの板は!hahaha

 

 

 

 

_MG_1213 _MG_1184 _MG_1178 _MG_1186 _MG_1208 _MG_1185 _MG_1212 blogを後にして鼻息荒くパドルアウトすると、

中里雄大がいいグーフィーの波をリップからのレイバックだのフローターからのローラーコースター

 

グラブレイルからのチューブで応戦したつもりの僕も5本ほど乗り終えた時には、 心拍数が異常に上がり抑えるかのようにセットを待ち 沖を眺めていた。

 

 

左奥からのグーフィーは来なくなりはじめ 中央に移動していく頃には友達たちも大勢ラインナップして 目の前に来る波をシェアーして楽しんだ。_MG_1195 _MG_1210 _MG_1205 _MG_1173 (1) _MG_1196 _MG_1172 _MG_1176 _MG_1191 _MG_1177 _MG_1182 _MG_1179 _MG_1201 _MG_1200 _MG_1183

 

偉大な先輩は素晴らしい言葉を残している Keep Paddling………

今日の点数は?

 

100点です!

_MG_1161 _MG_1156 _MG_1154 _MG_1152 _MG_1153 _MG_1160 _MG_1157 _MG_1155 _MG_1163 _MG_1147 _MG_1228 _MG_1220 _MG_1227 _MG_1225 _MG_1221 _MG_1151 _MG_1229 _MG_1148 _MG_1223 _MG_1150

 

 

Vision from the Ocean of Samuel Pupo

090204

11/18(水)

潮回り
小潮
満潮
09:38 / 19:57
干潮
02:15 / 14:55
日出 / 日入
06:16 / 16:32

00 >>>>> +42
01 >>>> +31
02 >>> +29
03 >>>> +39
04 >>>>>> +56
05 >>>>>>>> +77
06 >>>>>>>>>> +98
07 >>>>>>>>>>>> +116
08 >>>>>>>>>>>>> +128
09 >>>>>>>>>>>>>> +131
10 >>>>>>>>>>>>> +128
11 >>>>>>>>>>>> +120
12 >>>>>>>>>>> +109
13 >>>>>>>>>>> +101
14 >>>>>>>>>> +96
15 >>>>>>>>>> +97
16 >>>>>>>>>>> +104
17 >>>>>>>>>>>> +113
18 >>>>>>>>>>>>> +121
19 >>>>>>>>>>>>> +126
20 >>>>>>>>>>>>> +125
21 >>>>>>>>>>>> +116
22 >>>>>>>>>>> +101
23 >>>>>>>>> +83

See you again tomorrow!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です