昨日の夕方から 最高な波が続いてます!

   

昨日の夕方から

 

最高が続いてます

 

 Kiyohito   marimo     HID Hide Harashima    

 

サイズダウン傾向になりそうです

 

Tideで 明らかに波が変わっていく

 

引いてくると ワイドになるが。

ショルダーがしっかりとしてきた

  Yuki Nakashio   

HID Hide Harashima

 

         Motokariya

 

   Kana Nakashio     Chihiro Suger Sato           

 

07/24(月)

潮回り
大潮
満潮
04:16 / 18:07
干潮
11:13 / 23:29
日出 / 日入
04:42 / 18:49

00 >>>>>>>>>>> +105
01 >>>>>>>>>>>>> +124
02 >>>>>>>>>>>>>>> +144
03 >>>>>>>>>>>>>>>> +157
04 >>>>>>>>>>>>>>>> +159
05 >>>>>>>>>>>>>>> +145
06 >>>>>>>>>>>> +119
07 >>>>>>>>> +85
08 >>>>> +49
09 >> +19
10 > +2
11 < -1
12 >> +16
13 >>>>> +44
14 >>>>>>>> +78
15 >>>>>>>>>>>> +112
16 >>>>>>>>>>>>>> +137
17 >>>>>>>>>>>>>>> +150
18 >>>>>>>>>>>>>>>> +152
19 >>>>>>>>>>>>>> +138
20 >>>>>>>>>>>> +119
21 >>>>>>>>>> +100
22 >>>>>>>>> +86
23 >>>>>>>>> +82

スクール生の DKが動画を作ってくれました

インストラクターの 吉田のとっつあんの英語力がヤバすぎると話題

【ALPHA JOHN JOHN(M)】
世界初!! 全く新しいカーボンマテリアルを採用したフィン『ALPHA』シリーズ。ジョン・ジョン・フローレンスがWSLワールドチャンプを獲得した2016年シーズンに使用していたテンプレートに、ALPHAシリーズの特徴である世界最高峰マテリアル“Compound6”を採用したモデルは、高い耐久性と驚くほどの軽さ、抜群のフレックス性を兼ね備えた“100%MadeinUSA”のシグネイチャーフィンです。

【RTM /JUTE TWIN KEEL RASTA】
フリーサーファーとして名高いデイブ・ラスタヴィッチと共に開発されたfuture.『TWIN KEEL RASTA』。クラシックキールデザインにV2フォイルをブレンドするという、彼独自の理論に基づき製造され、環境保護の観点から自然に放置しても土に戻るという”麻”(JUTE)をマテリアルに採用したモデルは、フィンベースからティップまでの安定性を高めつつ、インサートされたハニカムコアによる軽量化も図った、デザイン性と機能性を兼ね備えた世界最高峰のツインフィンです。

(Vimeo : Malibu Fever • Tropical Cyclone Eugene)

– Location (Point) –

Malibu

– Location (Area) –

California

– Location (Country) –

USA

– Film/Edit –

Carlos Vargas (@carlosvargas.tv)

– Wave Size –

chest-head

– Wave Type –

fun waves

– Year –

2017

– Run Time –

2min

 

リーシュについては『使えれば何でも良いや』と、軽く考えているサーファーの方もいらっしゃるかもしれません。しかしリーシュコードはいざというときの命綱。

リーシュの劣化などによりリーシュが切れたり、マジックテープが外れたりして大事に至ることが多々あるのです。サーフィンによる海難事故の多くの原因はこのあたり波が小さいときはまだしも、パワーのある大きい波の時にリーシュが切れるとかなり危険です。またサーフボードが流れ、他人にも危害が加わることがあります。